暖房設備の更新工事の事例

 

お問い合わせのきっかけ

新潟県長岡市のメッキ処理工場のお客様よりお問い合わせを頂きました。
かねてより、改修工事や修繕工事のご依頼を頂いていたお客様でした。
しかし、コイデンに対しては電気工事業者のイメージが強く、設備工事については別業者に依頼している状況でした。

そのような中、暖房機が故障により動かなくなるトラブルが発生。
出入りの設備工事業者の依頼したところ、これといった対応方法が出てこなかったとのことです。
そこで、コイデンは電気工事以外にも総合的に工事を行っている旨をお伝えし、ご相談いただきました。

施工前の写真

 

 

 

 

お困りごとの内容

工場内の冬期の暖房として、ガス式の遠赤外線放射暖房機を設置しておりましたが、故障により動かなくなってしまいました。
設置から故障までのサイクルも短かったため、故障を防いで長期間使用する方法はないのか、模索している様子でした。
また、冬場に暖房機が稼働停止すると、労働環境的にも従業員への負担が大きいため、短工期での工事を望んでいました。
そこで、出入りの設備工事業者にご相談しましたが、代替案が出てこなかったとのことです。

施工中の写真

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

効果

既存設備は給排気がFE式(半密閉式)となっていました。
そのため、工場内から給気してしまい、故障の原因になると判断しました。
そこで、FF式(密閉式)にすることで、故障リスクの低減と安全性の向上を実現しました。
また、短い工期で施工できたため、お客様には大変喜ばれました。

施工後の写真

 

 

 

 

今後の展開

これまでは、コイデン=電気工事業者とのイメージでしたが、幅広く施工ができることをご理解頂けました。
そのため、様々な更新工事やメンテナンス工事にお声を掛けてくれることとなりました。

関連事例

  1. LED照明取替えの事例

  2. 電気室での廃熱利用の施工事例

  3. 遮熱シートの施工事例

  4. 特殊遮熱シート

  5. 排気ダクトの施工事例

  6. 工場換気