“冷媒R22の製造全廃”特集【2019年11月号】

環境エネルギーコスト削減につながる省エネ戦略情報誌

こんにちは
コイデンの佐藤です(^^♪

省エネ通信を創刊いたしまして1年を迎えました!
皆様に少しでもお役に立てる情報やお知らせなどを今後も提供してまいりますので、
今後も引き続きお目通し頂ければ幸いです<(_ _)>

さて、今年も早いもので、残すところ2ヶ月あまりとなりました。

今回の特集は来年2020年1月からの ”冷媒R22製造全廃” に関する
ニュースとなります!

冷媒「R22」は冷凍空調機器の小型化が可能な冷媒という利点から、2000年以前の製造において
業務用エアコンから大型冷凍冷蔵庫まで様々な機器に使用されています。
本年2019年12月末の製造全廃後は入手困難が予想されるため、早めの機器更新を見据えた対策が必要です☝

コイデンではお忙しい皆様に代わって、”計画的な更新を代行” いたします!

~ 是非、お気軽にお問合せ下さい ~